よくある質問

ミネラル農法について

ミネラル農法って何ですか?


ミネラル農法はカルシウム・マグネシウム・ナトリウムなど多数の微量元素(ミネラル)を配合した水を土に散水しています。その結果畑の土壌PHバランスが取れ、土は柔らかくなり梅が育ちやすい土壌になります。 ミネラル農法の土壌で育った梅の実は皮薄で肉厚に。梅の持つ酸っぱさの中にも口当たりがまろやか。アンズやスモモのような甘い香りや味がする梅に育ちます。





完熟梅について

完熟梅はいつ発送になりますか?


6月の収穫時期の発送となります。




冷蔵発送となっていますが、常温発送はできないのでしょうか?


当農園の完熟梅は木で完全に熟し、自然落下した梅を傷が付かないよう防護ネットを敷き、その上に落ちた梅のみ収穫をしております。木から自然落下した完熟梅は鮮度が命の梅となりますので、

品質が変わらない冷蔵発送にてお届けしております。




到着した完熟梅は常温で日置をせずという事ですが、日置をするとどうなりますか?また、その日のうちに使いきれず、冷蔵庫に入らない場合、どうしたら良いですか?


鮮度が命である完熟梅を常温で日置をされてしまいますと、時間がたつにつれ、実の変色、劣化をしてしまいますので、常温での保存はお控えください。また、その日のうちに使いきれない時は冷凍庫に入れていただきますと、品質保持が可能です。その場合、1年以内にお使いいただき、梅ジュース・梅酒でご利用の時は、自然解凍はせずに凍ったままの状態でお使いください。梅からのエキスがさらに出やすくなります。

※梅干しを作られる際は、冷凍梅のご使用はお控えください。




10キロ以上の注文の場合、まとめていただくことは可能でしょうか?


完熟梅は非常に柔らかく、10キロ以上ですと輸送の際の振動による傷や実キレ、また潰れてしまうということもございますので、

10キロまでのご注文はまとめては可能ですか、10キロ以上は1箱ずつのお届けとなります。





梅干しについて

塩分が高い梅干しが気になります。


成人が摂取すべき1日の塩分量は男性8.0g、女性7.0g未満と言われています。 当農園の小粒タイプの梅干し(塩分約12%)で1粒あたり1.6gの塩分摂取となります。 塩分が足らなくなると、体のバランスが崩れやすくなります。 適度な塩分摂取には、1日1粒の梅干し塩分量だと塩分は問題ございません。




白干って何ですか?


塩だけで漬け、天日干しをした梅干しの事を言います。




白干ってすっぱくないですか?


通常の白干はすっぱいですが当農園の梅干しは、すっぱさの中にもすっきりとした後味すっきりの白干となっています。 当園の梅干しは塩とにがりで漬けた梅干しで、塩分濃度の異なる3種類の梅干しをご用意しています。長期保存できる25%の梅干しは塩辛いですが、塩分濃度12%のものは塩のみで保存できるギリギリの塩分濃度となっており、また当園は完熟梅を使用しているため、梅本来の果実感がありご購入いただいたお客様からは酸っぱくないので食べやすいと言っていただいております。




塩分12%以下の梅干しはありますか?


当農園の梅干しは素材の良さを生かしたいため、保存料・添加物を一切使用しようせずにお作りしております。塩分を抜きすぎますと防腐剤・添加物などを加えないといけませんので、腐敗をしない当農園独自の脱塩作業による塩分12%の梅干しが低塩の梅干しとなっております。




梅干しの保存方法は?


冷蔵保存の方が品質が保持できます。




ミネラル農法で作られた梅干しは、どう違いますか?


実はふっくらと。梅干しになってからも完熟梅のほのかな香り。実を食べているようなスッキリとした味わい。ほんのり甘みも感じる梅干しとなっております。




ご家庭用梅干しと贈答用梅干しの違いは?


ご家庭用梅干しは、実のキレ・斑点などの多少の傷などがございますが、品質等一切支障はございません。

贈答用梅干しは、無傷の梅干しでのお届けとなります。





梅酢について

梅酢はお酢とは違うのですか?


梅酢は梅の実を塩漬けした際に出るエキスのことで、お酢ではございません。諸説ございますが、色合いがお酢に似ているため、名前をつけたと言われております。




梅酢の保存方法は?


高温・多湿を避けていただいての常温でしたら保存可能です。

また、冷蔵庫での保存も可能です。




梅酢はそのまま飲むことはできますか?


そのまま飲みますと塩辛いので、割材として数滴お使いください。





購入について